« 7月1日のトレーニング | トップページ | 7月5日のトレーニング »

2010年7月 3日 (土)

オープンセミナー@えひめに参加します。

本日はオープンセミナー@えひめです。

事前告知はあったのかな?と思いましたが、
IT勉強会カレンダーに載っていました。

特にMLなどでは情報が流れなかったような気がしますが、
結局どうしたんだろうか。

今回のテーマは「データベース」ということで、オープンソース、
またはそうではないものとたくさんのデータベースの話題が
そろっています。

要注目なセミナーとなるでしょう。

名称 オープンセミナー2010@えひめ 主催 「オープンセミナー2010@えひめ」実行委員会 共催 瀬戸内Linuxユーザ会 日本PostgreSQLユーザ会 日本MySQLユーザ会 Firebird日本ユーザー会 愛媛大学総合情報メディアセンター 後援 オープンソースカンファレンス実行委員会 趣旨 コンピュータソフトウェアの技術進歩は非常に速く技術者は常に最新技術の習得が課題となっています。第一線の技術者が最新技術に触れる機会は地方では多くありません。オープンセミナーはコンピュータソフトウェア技術者の技術向上と技術者の交流を目的に、ソフトウェア技術者自身がボランティアとして中四国地域で企画運営している非営利の勉強会事業です。 対象者 コンピュータソフトウェア技術者、学生などソフトウェア技術に興味をお持ちの方 内容 コンピュータソフトウェア技術の解説および紹介 日時 平成22年7月3日(土) 13:00~18:00 プログラム 12:30~ 受付 13:00~ オープンソースのブラウザ Fierbird関連 講師:林務氏(Firebird日本ユーザ会) オープンソースのDB MySQL関連 講師:木村明治氏(日本MySQLユーザ会) PostgreSQL9の新機能とPL/Proxyを使った高可用化 講師:桑村潤氏(日本PosgreSQLユーザ会) モデル駆動がインフラ系SEを救う? ~PowerShell によるモデルドリ ブンなSQL Server Management 講師:安納順一氏(Microsoft IT Pro Evangelist) 調整中 講師:木村明治氏(日本オラクル株式会社) 調整中(脳版センサー関連) 講師:調整中(マイクロソフトKK) 場所 愛媛大学 総合情報メディアセンター 駐車可 駐車場はこちらをご覧下さい。 ※正門の守衛窓口にて、氏名/車番の他、以下を届け出てください。  ・入構理由:オープンセミナー参加のため  ・訪問先:総合情報メディセンター/メディアホール 参加費 無料 懇親会 セミナー修了後には、講師陣を交えての懇親会も開催します(別掲参照)。 沿革 オープンセミナーは、平成16年より日本PostgreSQLユーザ会四国支部、瀬戸内Linuxユーザ会、 四国BSDユーザ会により、 オープンソースを主なテーマとした技術セミナーとして四国各地で開催されています。 本年度も岡山、高松市、徳島市にて開催を予定しています。 愛媛県で開催されるのは今回が初めてです。

|

« 7月1日のトレーニング | トップページ | 7月5日のトレーニング »

OSS活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50625/48783510

この記事へのトラックバック一覧です: オープンセミナー@えひめに参加します。:

« 7月1日のトレーニング | トップページ | 7月5日のトレーニング »