« Acer Aspire Oneを購入しました。 | トップページ | 久しぶりにスポーツクラブに行ってきました。 »

2008年11月 2日 (日)

Acer Aspire OneにVine Linux 4.2をインストールするには。

1.DVD-ROMからのboot
  (これが、DVD-ROMの認識が悪くてDVDからのインストールができなかった)

2.言語、キーボードの種類を選択
 (以降参考)http://vinelinux.org/install-guide/askmethod.html

3.TCP/IPの設定(うちはDHCPなので動的を選択)

4.インストール元の選択(ローカルハードディスク、CD-ROMドライブ、FDD、NFS、FTP、HTTP…他にも?)
  (今回はFTPを選択した)

5.FTPサーバ名、VineLinuxディレクトリを入力
 今回は、サーバ名:ftp.kddilabs.jp、ディレクトリ:pub/Linux/packages/Vine/Vine-4.2/i386/

6.すると、サイトからインストールイメージをダウンロードし始めて、
  ほっとくとそのうちインストーラが起動する。

7.パーティションを設定。(重要)この時、/dev/sda2を削除して使用する。(間違って/dev/sda1を削除すると
  リカバリが不可能になります。)
 /dev/sda2にWindows XPが入っているパーティションのようです。
/dev/sda1はリカバリ用のデータが入っているパーティションのようです。

8.めでたく成功。そしてリブート

9.このままだとディスプレイの表示に違和感が残るので、
  /etc/X11/xorg.confを書き換える。
  ・・・省略
Section "Screen"
Modes "1024x600" ←ここに1024x768とか800x600とか書いてあるので修正
End Section

意外とLinuxをインストールするのは敷居が低いようです。

|

« Acer Aspire Oneを購入しました。 | トップページ | 久しぶりにスポーツクラブに行ってきました。 »

Linux」カテゴリの記事

コメント

d外とLinuxをインストールするのは敷居が低いようです。

投稿: prada | 2010年10月 9日 (土) 14時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50625/42981233

この記事へのトラックバック一覧です: Acer Aspire OneにVine Linux 4.2をインストールするには。:

« Acer Aspire Oneを購入しました。 | トップページ | 久しぶりにスポーツクラブに行ってきました。 »