« ついに | トップページ | ここ3週ほど »

2008年10月12日 (日)

最近やる事が雑なのかな。

先週、今週と休日出勤をしていました。
今作成しているソフトの品質が悪いのとスケジュール的に時間が足りないと言う事で。

で、何とか個人的には問題点を修正して、一通り完了したかなと思っています。

が、何故か不具合がでるんですよね。。。素人目には分からないようなものだと思うんですが。
これも動作確認不足というところでしょうか。

最近また「単体テスト」の考え方について考える事が多くなりました。
個人的にはメソッドの戻り値エラー(例えば標準関数などの)が帰ったときのエラー
なんて「全ソースコード動作確認が必要」と言えどもやる必要があるのかどうか。
(現在は基本「全ソース動作確認」だそうですが)
普段(+非常事態時にも)発生しないようなケースを無理矢理ブレイクポイントで一旦止めてまで
通して「自己満足」的なテストをやって意味があるのか。
(意味がないわけではないが、それに時間をかける価値があるかどうか)

単体テストは確かに基本的には全てのソースコードのチェックを行う工程だと思いますが、
発生しないようなケースについて、やる意味を考えて欲しいと思いました。
(ただ、発生しないケースと言っていても本番稼動後に発生したりしちゃうんですよね)

|

« ついに | トップページ | ここ3週ほど »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50625/42768416

この記事へのトラックバック一覧です: 最近やる事が雑なのかな。:

« ついに | トップページ | ここ3週ほど »