« Socketでタイムアウト検知を調査中… | トップページ | 気になったので問い合わせてみました。 »

2008年4月10日 (木)

フリーになってみて

昨日、今の客先との「基本契約書」と今の仕事の「注文書」「注文請書」を
渡されました。

どちらも、「収入印紙」が必要だという事を全く知りませんでした。

会社に在籍していた時にも書類を見ることはあったものの収入印紙が必要だとは
思いませんでした。
しかも合わせて4200円…。

最初の収入があるまでは「財政難」である私には結構大きな出費だと思いました。
(ちなみに、この出費は「経費」となります。まあ、当然ですね。)

さて、フリーになったとはいえ、まだ個人事業の届出はしていませんし、
そろそろ決めないといけないのが、「簡易簿記」か「複式簿記」かを決めないといけません。

GWの間に複式簿記を勉強するという計画を今考えていますが、
届出はそれよりも前に出さなければいけません。

プログラムも昔から「野良犬拳法」なので、書籍を読み漁り、簿記の知識を深めようかなと思います。
やっぱり複式簿記の65万円の税金控除は大きいですよね。

|

« Socketでタイムアウト検知を調査中… | トップページ | 気になったので問い合わせてみました。 »

フリー」カテゴリの記事

コメント

個人事業主になるということは、雇用保険を貰えなくなると言うことなんだよね。雇用保険を貰えるのは求職中でなければならないから。それが残念でねぇ...。まぁ、若い場合は 50 万くらいしか貰えないと思いますが。

投稿: p2 | 2008年4月11日 (金) 08時24分

確かに雇用保険はもらえませんね。
費用的に余裕があれば雇用保険を
もらってから開始…というのもありだったのですが、そこまでの余裕がなかったので。
賢い人はしっかりもらってるみたいですね。

投稿: T-1000 | 2008年4月13日 (日) 20時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50625/40842756

この記事へのトラックバック一覧です: フリーになってみて:

« Socketでタイムアウト検知を調査中… | トップページ | 気になったので問い合わせてみました。 »