« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月30日 (水)

GW5日目

GW5日目が過ぎました。

とりあえず、明日税務署に「個人事業の開廃業等届出書」と
「所得税の青色申告承認申請書」を提出してこようと思います。

これで晴れて(?)個人事業主としての活動が本格始動となります。
(と言っても、特に今までとの違いは感じられないわけですが…)

時間があったので本屋に行って経理の本を読み漁っていると、
どうやら、複式簿記でなくても最大の65万円控除を受ける方法が1つだけあるそうなので
(本によると…)
今回は複式簿記は回避する方向で動いてみようと思います。

それからふと思ったのが、フリーランスになるためのこれまでの経験を
どこかのタイミングで残しておこうかなと思ってみたりしています。
(ただ、残した所で私が使うことは絶対に無いわけですが…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月28日 (月)

GW3日目

GW3日目です。

結局この土日は、普段と変わらない生活をしました。(疲れを取るという感じ…?)

一応、スケジュール的には、
4/28(今日):健康保険の切り替え、収入印紙購入
5/1(金):税務署で個人事業の届出、青色申告の手続きをする。

があります。
自動的に4/29、30は複式簿記の調査、書類の作成がありますね。

それから、5/4(日)は神戸に行く予定があります。

意外とやる事があったりなかったり…。

で、プログラミングについてですが、昨日から始めました。
言語はC#2008からスタートしています。(そんなに2005と大差ないような気がするので
便利な機能は何があるのか調べてみたくなりました。)

Ruby on Railsの方が少し停滞気味です…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月23日 (水)

もうすぐGW

もうすぐGWがやってきますね。
今年は運がよければ11連休になります。

と言っても、実際には、個人事業の届出とか、保険の切り替えなど
手続きが必要なので完全OFFとはなりませんが、非常に有効活用できる時間が
できました。

とりあえず、この11連休はプログラミング三昧…といいたいところですが、
複式簿記についても調べておかないと(いや、マスターしておかないと?)いけないので
スケジュールを立てておきたいなと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月20日 (日)

情報処理技術者試験を受けてきました。

本日、情報処理技術者試験(テクニカルエンジニア(情報セキュリティ))を受けてきました。

とりあえず、目標としていた一つが完了したわけですが、
今回非常に気になったのが、「モチベーションが全く上がらない」ことでした。

試験中にもかかわらず、「これからどうするか」みたいなことを考えました。
なので、「本当に受けたいものを受ける」という方針に変えてみようかなと思っています。

ただ、それでもそれなりに「手ごたえがあるのが不思議な感じでした。

さて、これからの活動ですが、本格的にOSSに関する活動をしていきたいなと思っています。
(ただ、資金が5月末まで無いので6月からになるかもしれませんが。)
資金が出来るまではフリーとしての活動準備と家でプログラミングの毎日になるかもしれませんね。

とりあえず、今日は寝ます(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年4月16日 (水)

あと1週間は届かないと言われたのに

もう届きました。

適当な事を言うな~と思っていたら、しっかり届きました。
中身は、
源泉徴収票。
健康保険・厚生年金保険資格喪失確認通知書
離職票

でした。

これで、保険に関しては手続きができそうです。

後は、「年金」ですね。

これに関しては悩みどころです。
1.最低25年払わないと受給できない。
2.現時点で払っている人が5割(参考

2の時点ですでに「破綻」しているわけですが、これから先に「一発逆転」がありえそうな
気もしなくは無い(1%ぐらいですけどね。)

ただ、現状では「予算がない」ので支払いは「とりあえず凍結」となりそうです。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月14日 (月)

気になったので問い合わせてみました。

フリーになってから、本来は最初にやらなければならない事が
「健康保険の手続き」です。

私は未だにその手続きができていません。

社会保険→国民健康保険への切り替えをする必要があるのですが、
「退職した事を証明する物」が無いとできないと言う事で、3月31日に市役所から
追い返されてきたので、以前勤めていた会社に思い切って問い合わせをしてみました。

すると、「ハローワークが混みあってて、あと2週間ぐらいはかかると思います。」
だそうです。

まあ、本格的な手続きをしようと思ってもGWの間の平日に(今年もGWは11連休(4/26~5/6まで
完全休業の予定です。))手続きをするしかないので今の所、その頃までに
書類が届けば問題ないわけですが。

これから「フリーになるぞ!」という方は、退職する時にしっかり書類をもらうように
した方がいいと思います。


| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年4月10日 (木)

フリーになってみて

昨日、今の客先との「基本契約書」と今の仕事の「注文書」「注文請書」を
渡されました。

どちらも、「収入印紙」が必要だという事を全く知りませんでした。

会社に在籍していた時にも書類を見ることはあったものの収入印紙が必要だとは
思いませんでした。
しかも合わせて4200円…。

最初の収入があるまでは「財政難」である私には結構大きな出費だと思いました。
(ちなみに、この出費は「経費」となります。まあ、当然ですね。)

さて、フリーになったとはいえ、まだ個人事業の届出はしていませんし、
そろそろ決めないといけないのが、「簡易簿記」か「複式簿記」かを決めないといけません。

GWの間に複式簿記を勉強するという計画を今考えていますが、
届出はそれよりも前に出さなければいけません。

プログラムも昔から「野良犬拳法」なので、書籍を読み漁り、簿記の知識を深めようかなと思います。
やっぱり複式簿記の65万円の税金控除は大きいですよね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Socketでタイムアウト検知を調査中…

今、仕事の関係でSocketのタイムアウトを検知する必要があるのですが、
Connect、Send、ReceiveについてはPoll()などで検知可能なようですが、

昔の仕様だからなのか、ShutdownとCloseの間で「サーバ側が切断した」事を
検知しなければなりません。(細かく言うとサーバからFINが送信された事)

で、切断した事を検知するのは非常に簡単です。
最悪「受信データが0バイト」だった時に相手が切断したと言う事にすればいいわけです。

C++のSocketだとイベント待ちをするなどすればCloseのタイミングがつかめますが
(FD_CLOSEを捕まえる)
C#で同等の事が出来ないのだろうか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 9日 (水)

UML

今、仕事で通信処理の設計をしていますが、
書式に「UML」を使用しています。

最初はいまいち設計手法が良くわかりませんでしたが
だんだんと分かってきた気がします。

大体、ユースケース図→クラス図→シーケンス図の順番で作成
していくと自然なのかなと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 1日 (火)

今日からフリーランス活動開始

今日から一応、「フリーランス」という立場での活動が始まりました。
取引先からも「基本契約書」を渡され、注文書ももらいました。
注文請書を返したら、「契約成立」です。

実際にはすでに作業をしているし、約束もしているので、
いきなり、「なかったことに…」と言う事はありえません。

さて、契約時には「現状、作業の見通しが立たない」と言われていましたが
結局、今日から(正式スタートでは無いものの)作業が始まりました。
まあ、調査だけですけどね。

やっぱりテーマとしてはSocket通信となります。
と言っても、本物のアプリケーションを作るわけではなくて、シミュレータを作成するようです。

しっかりとここでSocket通信を押さえておこうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »