« 単体テストって… | トップページ | 私のプログラムは「普通の人にはわからない」 »

2008年3月11日 (火)

Visual C++ 2008を使おうと思ったものの

Visual C++ 2008を使ってみました。

と言っても、コンソールアプリケーションで「Hello World」を表示させただけなんですが。

Express EditionはMFCとATLは作成できないわけですが、2005の時よりも心なしか
作成できるプロジェクトが増えているような気がしますね。
(ちなみに、2005の時は、SDKを入れないとWin32アプリケーションが作成できなかった。)

少し気になったのが、Windowsフォームアプリケーションが簡単に作れるようになっている事です。
VB.NETやC#のようにフォームにぺたぺたと貼り付けてイベント駆動型のアプリケーションを
作成するようです。(Microsoftのサイトにサンプルが載っています)

今の仕事柄Microsoft一色に染まっているから少しは調べた方がいいのかも知れませんね。

|

« 単体テストって… | トップページ | 私のプログラムは「普通の人にはわからない」 »

C言語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50625/40468797

この記事へのトラックバック一覧です: Visual C++ 2008を使おうと思ったものの:

« 単体テストって… | トップページ | 私のプログラムは「普通の人にはわからない」 »