« Visual C++ 2008を使おうと思ったものの | トップページ | 読書会に行けなくなりました。 »

2008年3月13日 (木)

私のプログラムは「普通の人にはわからない」

昨日までやっていた、Vistaでのサンプルアプリケーションの作成作業が終わって
納品時に中身の確認をしていた所…。

「これは普通の人ではわかりにくいですね」

少しショックを受けました。

単純にCOMコントロールのプロパティの内容を変数に代入して使っていただけなのに…。

そもそも、このコントロールはプロパティが配列データを返すようになっていて、
C#.NETで開発する時には、object型になってしまうため、配列にキャストする必要が
ありました。(VB.NETの場合はObject型配列でしたが)

いくらテストが大変だと言っても、「直すべき所を直さずに」無理矢理周りでカバーするなんていう
事をしているからそんな「不自然な」状態になるわけで。

オープンソースのプロジェクトの場合はどちらを直すかを正しく見極めてから改造に
入るから安定した良いソフトができるのかもしれませんね。

|

« Visual C++ 2008を使おうと思ったものの | トップページ | 読書会に行けなくなりました。 »

プログラミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50625/40490452

この記事へのトラックバック一覧です: 私のプログラムは「普通の人にはわからない」:

« Visual C++ 2008を使おうと思ったものの | トップページ | 読書会に行けなくなりました。 »