« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007年9月30日 (日)

大阪に行ってきました。

昨日、初めて大阪に行ってきました。
まあ、仕事で…というわけではなく、プライベートでの見物に行きました。

やはり、都会で何でもありそうな感じですね。でも、長閑な下町もたくさんあって、
東京とはちょっと違う都会だったと思います。

西の秋葉原(と言ってはいけないのかもしれないが)らしき、日本橋のでんでんタウンは
秋葉原と違ってまだ、電気街といえる町並みでした。
(コスプレをした、お姉さんがたくさんいるのではなくて、電気コードとか、ネジ、くぎなどを売っている
金物屋みたいなお店が並んでいました。が、やはり、ゲーム、DVDを売る店も多かったですが)

今の仕事が終わったら関西方面に進出…。と言うのも考えなくも無いですが
いろいろと考えますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月27日 (木)

フリーウェア作者…。

久しぶりにこの本を読みました。

フリーソフトを作るまでに何をするか、作るためにはどうすればいいか。
どんな環境で作成するのか。などなど。ソースコードが1行も書かれていない書籍です。

久しぶりに目を通してみるとやはりいいものだと思います。

ソフトを作成するのはとても長い道のりがあるけれどもじっくりと腰をすえて熟成させていけば
品質のいいソフトウェアが完成するのだと思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月19日 (水)

SocketプログラミングとTCP/IP

ふと思ってFINパケットが送信されるタイミングを調べていたわけですが、
send()で送るわけでは無いのですね。

これは個人的に新発見でした。

知ってしまえば、なんとなく理解はできますが、FINを送る時というのは
通信を完了して切断する時なので、関数的にはshutdown()、close()の時に
なりますね。

実際にtcpdumpなどで見たわけではないので、あくまでも資料を見ただけです。

今週末はプログラミング三昧になるかな…?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月18日 (火)

今日は昼から出勤

今日は昼から出勤となりました。
今の職場が移転作業で午前中は作業ができない(だろう)との事で、
昼からの出勤となりました。

ゆっくり寝てようと思っていましたが、そんなに寝られるものじゃないですね。
逆に疲れるというか…。

と言う事で、かなり早いですが、これから準備しようかなと思います。

多分、駅の喫茶店で読書かな…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見積りお助けツール(案)を考えてみました。

プロジェクト管理ツールが欲しいと言っていたわけですが、
少しずつ仕様を確定しようと思って少し考えてみました。

が、「見積もりお助けツール」になってしまいました(^-^;

とりあえず以下の情報を管理する。
プロジェクト名
・作業内容(XXX画面:コーディング、デバッグなど)
・作業に対する難易度(これにより、工数に重み付けする。例えば、レベルAで4hと見積もると
・難易度が高いので1.5倍して6hにするとか。)
・作業者の経験年数(何年目とか。これも同じく、6hで新入社員であれば、その1.5倍で9hとなるとか)
・何と言っても作業ごとの作業時間(上記で言う、9hとか)
・それに対する金額(単価があるはずなので、9*1000円とか)
・その合計時間、金額など。(上記の内容を作業時間、金額ごとで累計)

これによって、作業を羅列するだけでそのまま累計時間、金額が算出できる。
(かといって、このツールを使って算出した所で一般的な企業では恐らく何か言われるんだろう…。
ま、見積もりをする時間の短縮と言う意味では有効なものとなると思っています。)

あとは、これを印刷する機能を付ければ十分では無いだろうか。
もしくはCSV出力(CSVに出力してしまえば、Excelなどに取り込めるためそれで印字可能)

本格的に活動を開始したい所ですが、、、
一旦は秋の情報処理技術者試験が終わるまでは案を溜め込むだけにしようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月11日 (火)

今度こそ終わったか?

これまで1年以上もやってきた業務が
不具合も終息し、何とか終わったのかなと思っています。

しかし、もう少しすると客先に導入されるのでそこで耐えられるかどうかが
心配で仕方がありません。いつもは自信を持っているわけですが、
今回はそういう自信を持つ事ができませんね。

初めて、周りの人が「不安」を覚える気持ちがよくわかりました。
どういう点で不安になるかはまた次の機会にまとめておく事にします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 6日 (木)

プロジェクト管理ツールが欲しい。

前から考えていた事なのですが、
プロジェクトの管理をするにあたって、プロジェクトの進捗状況、工数、スケジュール
議事録、質問事項、問題点、不具合管理、プログラムのバージョン、
品質管理などをまとめておく必要があると思います。
(何もしなかったら、無秩序状態になってとてもじゃないが品質が保てません)

そこで、上記の内容をデータ的に管理したいなと思ってきました。
一般にはいろんな無料のツールがたくさんありますが、
どうせなら自ら作成してみたいなと思ってきました。
(大体は、Excelの資料に記入して管理したり、tracなどのBTS
SubVersionなどのバージョン管理システム、WikiなどのWebベースのツールなどを
駆使して管理するがそれら全てを1個にとは言わないが、
サイボウズofficeとtrac、スケジュール帳などが組み合わさったものが欲しいです)

と言う事で、オープンソースの管理ツールのソースをダウンロードして
解析してみようかな?なんて思ったりしています。

まあ、どれくらい時間がかかるかわかりませんが、やる気を出てきた
所なので少しずつやってみようかな?と仕様からまとめてみようかなと思います。

データが多いとDBも使用しなければならなくなると思いますが
できれば使いたくないなと思ってます。

便利なツール探したらあるかも…?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年9月 4日 (火)

プログラム修正

ほど、気をつけなければならない事が多いものはないですね。

新規開発であれば、単体テスト、結合テスト、システムテスト(総合テスト)
試行稼動。とテストを重ねていきますが、

修正となると、「一度テストをやっている」という思い込みが先行して
既存動作を壊してしまう事がありえます。

特に、初期開発者ではなく、途中からの参画となると、
プログラムの作り、変数の使い方、データの管理方法などなど
システムの考え方を理解する必要があります。
それができていない状態で修正作業を行うと、どうしても
「既存動作の破壊」「修正による二次弊害」を起こしてしまって
余計に時間がかかってしまうかもしれません。

確かに、人のコードを読む事も勉強にはなると思うのですが、
それよりも修正作業による「リスク」を教えてもらえるような環境が
あればいいですね。
(ある意味、僕はそういう「リスク」を知る事ができる環境にいるのかも…?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »