« C#って | トップページ | 引き続きカスタムコントロールについて調べてみました。 »

2007年7月31日 (火)

コントロールの作り方

今の業務でお手製の画面コントロールを作成して使用しているのですが、
どうもうまく挙動がつかめませんね。

中身はどんなものかというと、DataGridViewでフォーカスがあたったところに
テキストボックスを表示するようなコントロールなわけですが、
フォーカスの制御とか難しいですね。

矢印キーを押すとTextBoxの中でカーソルが動いて欲しいのにDataGridViewの
セルが移動したり。

表示されているTextBoxがイベントを先に受け取ってDataGridViewのイベントを
乗っ取ってしまうか、その反対かの違いなのですが、毎回同じようには動いてくれない
ようですね。(まあ、中身のつくりもわけわからない状態なんですけどね…。
仕様の詰め込みすぎというか、なんと言うか…)

実際世の中ではどうやってお手製コントロールを作っているのだろうか。
VB.NETとかC#.NETとかだとGrapeCity が有名だと思いますが、

あそこの製品は基本機能にちょっとだけ(?)機能を加えているような感じがします。
(そんなに使ったこと無いので適当なことを言っていますが)
でも、結構有用な機能が実装されていますよね。

と、コントロールに関する不具合に悩まされています…。

|

« C#って | トップページ | 引き続きカスタムコントロールについて調べてみました。 »

C#」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50625/15966123

この記事へのトラックバック一覧です: コントロールの作り方:

« C#って | トップページ | 引き続きカスタムコントロールについて調べてみました。 »